2016/04/21

パナソニック Let's Note CF-S9 冷却ファンの清掃・交換

4/23作業完了

あーどうも、リハビリが順調なのを良い事に後回しにしていた工作をやっつけ中です。

数年前にファンレスCF-W5から買い足したCF-S9ですが、数ヶ月前から冷却ファンが上手く回らずに大分熱かったので、清掃・交換を行います。 ※ソフトの問題は自分の調査力では判らなかったので、とりあえず分解してみます。

分解手順は「分解工房さん(http://bunkaikoubou.jp/letsnote/cf-s8/s8_1fan.html)」を参考にさせて頂きました。豊富な写真で作業マニュアルと見紛うばかり!感謝!
エアダスターと10年もののAgグリースと、中古ファンを入手(2000円也)。

以下作業中の写真の一部
  
キーボード外し   ネジをメモメモ  清掃後、風量は多少増えたが…

清掃してもファンの風量調節が効きませんでした。少し躊躇して更なる分解・ファン交換を敢行!
  
フィルム?ケーブルが取外し難い 新旧で外観違い無し テスト起動も良さげ

写真は無いですが基盤側のグリスがアルコールで拭けるのと駄目なのの二種類ありました。拭けない方にもグリスを隙間無く塗って組み付け。手順を間違えるとケーブル接続が難しく手間取りました。最終的にネジも余らず(電源コネクタ近くの黒いシートが破損除去)なんとか丸一日仕事で完了。 あと、グリスは中古の1gで足りました。

交換前はパナのファン制御も効かず、CPUの表示温度75℃位からサウンド消えて左掌が熱かったのですが、交換後はしっかりファンも回り、85℃でも平常運転です。 春先から扇風機冷却でしたがコレで安心! やはり自前で整備できると捗りますネ!

あと、BIOSが落ちて設定出来なくなりました! 汗 見なかった事にして経過観察…
0520、たまに画面がトぶ(コントラストが明る過ぎる感じ、コネクタぬけかな?)

無事に交換できたら記事にまとめる予定です。 ←まとめました
一日ブラウザゲームやら記事更新やってて、今のとこ動いてます。

2016/04/20

0120.ネイキッド ラジエター漏れ交換 インタークーラー導風板

あーどうも、真冬にラジエターさんが無くなりました。

①ラジエター交換・代車
   
交換後、手前はオイルクーラー?  代車は何とMT!
 数ヶ月前からヒーターが妙に効き難く、前日にファンが回りっぱなし&帰宅後に液が0! んで故障当日は途中で水蒸気を噴き出しつつ出勤でした。
 水を継ぎ足しつつお店まで持ってってラジエター交換となりました。エンジンにダメージも無いそうで、数ヶ月1000km後も快調です。※多分フロント事故ってますね…
 お願いしたら代車に自前のスタッドレスを使わせて頂き、チェーン買うハメにならず大変助かりました。

②インタークーラー導風スポンジの交換
  
スポンジがグズグズに   得意の現物合わせ    たいへん見苦しいw
 どうにもボロボロで見苦しかったので、部屋に転がっていたPET板(耐熱65℃)で自作。春先までは人肌程度で融けてません。因みに割とメカニックの人にも好評?でした。