2009/02/24

リンク先紹介~「オフ系ツアラー分科会・松本信男様」~

 リンク先第二弾は、無謀にも「オフ系ツアラー分科会・松本信男様」です!!

 松本さまはビックバイクを何台も乗られ、数万キロも走っておられる、
ライダーで言えば大先輩でございます。
 ツーリングも随分されておられますが、それ以上に愛車トランザルプ650VとBMW-K100RSの改良の数々にただ驚くばかりです。
 バイクの改造や工作に興味がある方には、ゼヒご覧をお勧めします。

 当ブログはまだ始めたばかりの零細ブログですが、憧れのオフ系ツアラー分科会様を紹介させて頂きました!!

2009/02/23

VTフロント17inch化①~ホイールASSY交換~

~ホイールASSY交換~ ゼルのFホイールをポン付け

中略

テストしてないので怪しいですが、取り敢えず付きました。
試走はブレーキキャリパを付けてからです。

●●メモ●●
・フェンダーとのクリアランスがギリギリ
・Wディスク⇒シングルにチープ化 でも純正パッドの在庫無いから寧ろ良し!!
・多分スピード誤差がでる筈 (17/16だけメータより実際早くなる…のか?)


写真は朝とろう…
以下作成中

富士山キャンプツー 2/21-22

※今回は日記風に画像を大量に配置してみました※

総走行距離 460km
燃費 22km/L (ツーリングなのに全然伸びない…)
ヒヤリ・ハット 0(でもスキー客を見た時は寒々しかった)

キャンプツーの流れ
2/21(土)
あさ8時頃出発(前日に荷造りしてて予定より早い)
ひたすら国一(バイパス)をひた走り、お昼には沼津手前まで到達。



お昼は道の駅「富士川楽座」でお寿司を頂きました。
あと途中でこんな物を発見!!カレーラムネはSAで飲んだけど、色々あるんだね、
当初は箱根スカイライン~富士山ルートを予定してましたが、時間なさそうなので富士山に直行!!

途中で富士山浅間大社(本宮)にお参りしました。




キャンプ場は「丸火自然公園」(富士市OHP内)です。 ちょっと標高が高くて冷え込みますが、近くに林道も多いのでオフローダーにはもってこいだと思います。


だんだん富士山が大きくなって行く様に、富士山⇒日本人とふと思いました。


夕方に富士山スカイライン(県道180号)を走る…が、路肩には雪が満載!!




2/22(日)
風呂と飯を適当に済ませて、キャンプ場に帰る途中の気温は-4℃(22時)、でも凍死せず朝を迎えられた。生きてるって幸せ(笑)




帰りは林道に寄ったり、



由比港で桜エビ食べたり、



清水港・三保松浦に寄ったりしました。



それとおまけに、130km/h巡航したら手じゃなくて足が痺れて驚きました
(エンジンの振動がハンドルじゃなくてステップにきてた模様)

総括してもなかなか楽しかった連休でした。

090226 写真大量投入!!

2009/02/20

リンク先紹介~「ガラント帝國・近衛騎士団長様」~

記念すべき最初のリンク先は「ガラント帝國・近衛騎士団長様」です。

 サイトをざっと見るとモデラー(主にメカ系プラ、最近は人型も)に見えますが、
私の目から見ると造形物全般に指向性があるように思えます。
 それだからではないですが、作品も個性派だったり工作ポイントが秀逸だったりで見習う点が多いですね。

 そして何よりもマイナーを愛する同士であります!!
 Gundam(RX-78)のロールアウトカラーとかD.O.M.Eとか正直言うと知りませんでした
 (スミマセン…)

まあそんな感じですが、ガンプラや造形物の興味をお持ちの方は是非ご覧下さい~。

※プラモ繋がりで写真の一枚でも…と思いましたが、ないので穴埋めにチョロQです。

2009/02/18

本日の小工作

 今日もせこせことバイクをいじりました。いじったと言ってもナメてたボルトを交換程度ですが。
(写真は暗くて撮れませんでした)

◎処理済
 ・ナンバー固定を+ボルト⇒六角レンチ式に変更
  ※固定ボルトがMotoFizzのフックと共有になっている為、普通のボルトだと回せない為
 ・ニーパッドを足の形に変更
 ・シートに荷掛けフックを追加(ポン付け)

●未処理
 ・方位磁針の取り付け
 ・リアのマッドガード延長
 ・スロットル固着の修理

…未処理最後のは早く直した方が良いよな~

2009/02/15

トラン慣らし②~矢作ダム・茶臼山~

 本日は懲りずに友人ZZR氏と走ってきました。













本宮山行こう、とか横暴な注文にも応えて暮れて感謝!!せねばなりません。

経由地     奥浜名オレンジロード・本宮山・矢作ダム・茶臼山(高原道路)
本日の走行距離 320km
ツーリング時間 約12h
同行者…ZZR氏(ZZR1100D)
 エンスト回数 0回
   転倒回数 当然0回
ヒヤリ・ハット それぞれ10・2回くらい




茶臼山高原道路は無料化されており、80km位で流すには丁度いいワインディングでした。
矢作ダム周辺はダム周辺を回れるようになっており、観光にもよさそうな感じでした。

 それと、帰りにZZR氏に分かれる前に寄った三河三石近くのサンクスで、エンジンの掛からないゼファー400さんが居ました。
 ZZR氏の会話から一緒に手伝う事に。紆余曲折の末、押し掛けして無事始動。
原因は不明だったけど、ゼファーさんが無事帰れて良かった(ピース)。


トラン・メモ
左コーナーで膨らんでしまう。加重移動が足りない気がするので、思い切って倒す方法で練習中。
写真の通り、見た目だけならリッターバイクと同じくらいデカイ。
ただし中身スカスカで軽い、そして恐らく加速・最高速ともに遅め。

*作業課題*
 ・自作ニーパッドの手前側がやや太い。 ⇒ノコで削ってライターで炙る
 ・スロットルが戻らない事がある。固着? ⇒SM読んでチェック
 ・リアのマッドガード延長(隙間から泥が入りリアサスが錆びる) ⇒材料選んで貼る(ゴム板?)
 ・制動力不足(特にフロント!) ⇒パッド交換(お金ないけど)
 ・左の金網を付ける(何故ついて無いのか7不思議)
 ・ナンバーステー・ボルトを +ドライバー式から六角レンチ式に変更


090217誤記訂正・課題追加(ナンバーボルト変更)

2009/02/11

トランザルプ初オフロードツー 秋葉山・神社本宮

本日のルート …地図参照

本日の走行距離…185km、燃費…約22km/L
本日の立ちゴケ…0回 
同行者…セロー氏(セロー225)


 普段はZZR1100に乗ってるイカツイ友人が、トランの慣らしに付き合って暮れるってんでショートツーリングに行ってきました。
 目的地までは淡々と走りました。

◎途中でダートは秋葉山周辺にある気多川の河原に進入。入り口が封鎖されていて結構な斜度から入り肝を冷やす。
 河原でぐるくる円書いたり、立ち走り(?)を練習。なかなか楽しかったです。

こんな感じの場所でした。


以上

2009/02/09

トラン走行慣らし①~浜北・浜名湖~

 先日うちにやってきたトラン君(満15歳)ですが、整備は大方バイク屋さんがやってくれていました。
チョット手持ち無沙汰だったので、慣らし走行(アクセルの微調整とかコーナーが怪しいので…)

↓本日のルート↓


本日の走行距離 50km
   走行時間 約1.5h
 エンスト回数 1回(笑)
   転倒回数 当然0回





メモ…使用回転域の目安
・巡航や町乗り    ⇒⇒ 3,000~4000rpm位
・追い越し加速や坂道⇒⇒ 5,000~7000rpm位
・限界に挑戦     ⇒⇒ 6,000~8000rpm位

(◎VTと比べると)余り回さなくても加速するが、一方で伸びもそれほどでもないようだ。
90°V-twinの爽快感を味わいたい時はVTの出番がまだまだある予感。

さて、今週11日(水)は不況のお陰で休みだ!!そして、奇跡的に雨も降らない、と来たら
ツーリング行かない手は無い(あるけど)。
ってことで水曜は秋葉山に登る積もりです。体調に気をつけねば・・・

2009/02/07

バイク2代目が来た!!①

 遂にトランザルプがウチにやってきました!!
 安城のお店まで取りに行き、そのまま乗って帰ってきました
(お店の人>シートのアンコ抜きありがとうございました)。

 そのまま浜松まで乗って帰り、そして実家まで試走してきました。
バイパスから山道までそこそこ走ったので、トラン君の第一印象をメモしときます。


◎良点
 ①ライポジが楽
 ②エンジンがトルクフル(坂道加速でも余裕)
 ③シート・キャリア形状(フラットで箱が2箱位積めそう!!)

×問題点(※現状ででアフターパーツで修正可能と思われる物が殆どです)
 ①積載性(書類入れがない!!、フック掛ける場所が案外少ない)
 ②最高速度(よく見たらメータ160kmまでしか書いてないよ)
 ③置き場所(多分これが一番緊急の問題)

③について補足すると、自分は今アパート暮らしで駐輪場にバイクを停めています。
その駐輪場の通路が狭く、トランで入れるとハンドルが当りそうになります。
更にトランの図体のお陰でお尻が通路にはみ出しそうです(ううっ、パニアが付けれないじゃないか…)
今月はこの問題点①③の片付けをするかなー。

 それと、不慣れで要改善なのはコーナリング方法。
一定以上のバンク角度で突然倒れる感覚に襲われました。うーん、なんなんだろうか。
 ほかの足付き、取り回しは慣れてこればなんとかなりそう。

何かと忙殺されがちな今日この頃ですが、トランと楽しくやってけそうです。

バイク2代目が来るまでの話③ トランザルプ400VR(納車編…早ッ)

・・・という訳でもう納車です(候補のバイクなど経緯は別に載せて行く予定です)。

何十万円もする買い物をものの数週間で決めてしまいました。

 一応、任意保険の見直しや今の1stカーVTとの棲み分けも考慮したけど不安なのも事実
(周囲の反応職場の反応も気にする必要もあるだろう)。

とりあえず期待の新人君を画像で紹介!!


 ・・・はい、違います(海外の写真だそうで、フリーダムでいいな~)。 
正しくはHonda公式HPを見て下さい。


免許とって初めてのVTから学べたことは、「自分の好み・乗り方」が一番大きいですね。

 現在、VTに追加した装備は、①リアキャリア、②ハンドルガード、③スロットル・アシストで、
欲しい装備は、ロングスクリーン、マルチリフレクタ・ライト、パニアケースなどツアラー仕様でした。
 ・・・トランザルプに乗られている先達方を見てみれば、これらの装備をつけている方が多い様に感じました。と言う訳で、更なる高み(深み?)を目指すべく、最初からツアラー適性の高いトランが選ばれたのでした。

 因みに加速についてはVTでも物足りなさがあるものの、この位が今の自分自身の運転技能にぴったりと感じています。

 自分で読んでみても釈然としない説明ですが、トランを選んだのは惚れた腫れたと同じで不治の病だと思います。

091021.誤記訂正(しかも愛車の車名、うわ~ッ)